2011年05月26日

もう、末期症状ですな

売上げが上がらないまま 両隣の店舗には何のお店も入らず 悪化の一途を辿っております。
さらに、パートの働く時間が小刻みに縮められ お給料もヤッバイことになってます。
それが嫌なら「やめろ!」ってことなんでしょうよ。

以前は、朝9時から夕方5時までがパートの就業時間だったんです で、朝から4人くらい出勤だったんですが、今はシフトが5つくらいに分かれていて朝からの出勤は2人、午後から2人が基本。 

A:朝9時から休憩なしの昼1時まで(稼働4時間)
B:朝9時から休憩1時間とって昼2時まで(結局Aと同じ稼働4時間)
C:昼1時から休憩なしで午後4時半まで(稼働3時間半)
D:昼2時から休憩なしで午後6時まで(稼働4時間)
E:これは特別な時だけ発動されますが朝9時から休憩1時間で午後5時まで(稼働7時間)

しかも、以前は出勤日数が1ヶ月のうち15,6日あったんですけど それも段々減らされて 今では12,3日になってきてます。
大変ですわ、もう お給料が…。

現在、広島地区には支店が3店舗なんですが この秋に1店舗閉店なんです。
閉店の話が出た時、ついに来た うちの店かも…と思ったのですが別店舗でした。
こんなことなら、いっそうちの店が閉店の方が良かったかと 閉店まで働いてその後別の仕事を探せるから。
いや、いや、しかしこのままでは我が家が大変です。
みんなそうなんだけどね。
そろそろ思い切ったほうがいいんだろうけど…でも、秋ごろにはまた両隣に店舗が入るとか言うしな〜。

シフトが決定されるのに 今は店長が考えて社長(出張で臨店する以外は 普段は関東のお店に常駐)にお伺いを立てないと決定にはならない、時間がかかる、しかも明らかに不平等じゃないかい?って感じに出来上がってくる。
きっと、本人も気が付いてるだろうな〜(当てはまる人は一人ではないです 複数です)
つまりは、それが不満ならやめてくれて結構ってことなんだろうな〜。
とりあえず、私のシフトはそれほどでもない具合になってるけど それでも大変なんですけどね。

それからもう一つ 嫌な話を聞いた。
以前は そのことばかりにこの日記もなってましたけど、お局様の存在。
彼女はおうちの事情で(親御さんの介護)退職しました、がなんかようわかりませんが 社長の意向で馴染みのお客さんに「あの人は?」と聞かれたら辞めたと言わずに事情でお休みしてますと言いなさいということになって はや何年?2年以上経ったと思うけど。

そのことはご本人も人伝に聞いたのでしょう。
以前 うちでバイトしていた子がどこかでそのお局様と会ったそうで そのとき「まだ、お店に席があるみたいだから 落ち着いたら(親の介護が終わったらってことらしいけどそれって親が亡くなったらってことですよね)また復帰するつもりなのよ」と仰ったらしい。
えぇ〜〜〜そんなつもりなの??
まだまだ、自分が必要とされていると思っていらっしゃるらしい。
対外的に そう言ってるだけで誰も帰ってきて欲しいなんて…いや、社長はそう思ってるのか?
でも、店長に聞いたら「もう何年も経ってるんだから復帰なんかできんよ」と言ってましたけど、はたしてそうなのか?
もし、そんなことが起こったら それこそいいきっかけなので私は辞めるわ〜と言ったら 私も私もって人が何人もいたけど。

posted by のんな at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

そろそろだと思ったよ

うちのお店は 何かというと人事異動がございます。
パート女性陣の担当替えは よっぽどでないとありませんが、男性陣は半年や1年(もっと短い時もある)で 各店の店長の入れ替えやらなんやらがあります。

で、そろそろじゃないかな?と、思っていたら案の定。
改装予定の一旦閉店セール、それに続いて 改装の為の片付け、そして新装開店セール と大きなイベントが行われる店に必ずまわされる一番元気で声も体も態度?もデカイ社員さんがいるんだけど 以前はうちに居て 今は改装された他店に行ってた店長が また戻ってきます。

で、あの問題のMGは???
どこかの店付きに なればいいのにと思ったけど そこまでにはならなかった。
結局 今まで通りMG業務(ってなんなのさ?だけどね)
基本、うちの店に常駐らしい…ここが別の店に常駐に変わるなら言うことないんだけど。
まあ、今までよりは別の店を回ることが多くなることを望みましょう。

一番可哀想なのは、現在のうちの店の副店長。
この人実は そのMGの義理の弟にあたる人、なんせその人のお姉さまがMGの奥さんですからね。
所謂、社内恋愛の末の結婚。
しかし、副店長はMGと折り合いが…う〜〜ん 言っちゃなんだけど MGと仲良くできる人っているのかな?
MGがね 気分にまかせて理不尽に怒り出しますからね。
で、なんで可哀想かというと 今度はその副店長は MG補佐という役職?になったわけですよ。
補佐ってことは ずっと一緒に行動して仕事を手伝いなさいってことでしょ。
手伝いなさいっていうか 仕事を覚えて一人前になりなさいってことかな?
でも、仕事自体が嫌いなのか MGが嫌いだから仕事に身が入らないのか まあ休みは少ないし 拘束時間は長い 友達と休みも合わないから一緒に遊べないだろうし いやいや、そんなことはこのご時勢 仕事があるだけでもありがたいって思わないといかんだろう?
なかなかしんどいだろうとは思う、理不尽なこと言われても 身内だからね〜義理の兄にキレるわけにはいかないだろうし。
以前、言われたことに怒ってキレて辞めた社員がいますけど。

とりあえず、うちの店は店長がかわる。
店の中の雰囲気が 変わっていくと良いんだけどな。
posted by のんな at 22:29| Comment(0) | TrackBack(1) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

悪化の一途…

ヤバイ!ほんっとにヤバイ!!

セールをしても、世間が連休でもまったく集客が上がりません。
それどころか、日々最低売上げ金額を更新していく始末。

先月も今月も出勤日数をかなり制限されてます。
このままでは、お店の前に我が家の暮らしが立ち行かなくなりそうです、我が家だけでなくパート皆がそう言ってます。

空店舗になっている両隣への出店予定が取り沙汰されてはいるのですが、なかなか本決まりにはならないようで…。

このままだと…

最盛期、関東に3店舗 広島方面に5店舗で展開していたのに 今は 関東に1店舗 広島方面3店舗。
その中でも以前はトップの売上げを誇っていた我が支店が今じゃ一番最低の売上げで 他店の足を引っ張っているような状態。
接客がんばれと言われても お客さん来ないし、みんなのテンションも下がりまくり 悪循環ですわ〜。

ついに 「お肌着談議」が「転職ブログ」になってしまうかもしれません。
posted by のんな at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

何かとゴタゴタする

まぁ〜〜〜、暑いです。
こんなに暑くて大丈夫なんでしょうか?
大丈夫じゃないですよね〜、熱中症で倒れる人が続出ですもの。

うちのお店でも店内は冷房がかかってます…まあ、節約節電とうるさいので かなり高めの温度設定にされてるし、ひどい時は切りますからね〜マネージャーがいると。
お客さんからも苦情がくるくらいですから、先日もレジで会計を済ませた人が「節約するのもほどほどにせいや、暑くてかなわん。冷房が効いとらんじゃないか」と捨てゼリフで帰っていったそうです。
すみません、働いている私たちも 暑くてかないません…。

さらに、店頭にも商品が展示してあるんですけど そこはもう外界です。
現在は借り物ですがテントが2台設置してありますが そのテントの下は余計に蒸し風呂状態。
そこで 商品整理をしていたら すぐに頭が痛くなってきます、熱中症3歩くらい手前ではないかと思われます。
みなで 店頭に出ていられる時間は 5分は無理 3分くらいしかもたない、ウルトラマンのカラータイマーが点滅するぞと言い合っています。
まあ、高めの設定とはいえ冷房設備がある店内の方がやはりまだまし。
店頭で作業の時は気をつけて店内と行き来しながら 熱中症にならないように仕事してます。

さて、お店の周りの状況は相変わらず。
隣には何の店舗も入らず 人の流れは戻らぬまま 暑さもあり集客数はまったく上がっていきません。
昼の12時過ぎから3時くらいまでの 閑散とした状況 すごいですよ。
まさに閑古鳥が鳴いてます 「いらっしゃいませ」の声も虚しく響くだけです。

そんな中、先ごろパートの1人がMGと険悪なムード どころか言い争いの状態に、その日は「そんな状態では仕事が出来ないだろうから、帰りますか?」とMGが聞いたところ そのパートは「帰ります」と言って早退してしまったそうです。
その後 一度店に来てMGと話し合ったけれども 仕事への意欲がまったくわかないらしく 辞めるも続けるも決心がつかず しばらく休ませてもらって もっと考えさせてくれということに。
まあ、以前から 収入の面からもここに留まるより別な仕事を探していたようで それの結果が1週間以内に出るとか出ないとか言う話もあるらしく そっちに決まればうちは辞めちゃおうってことなんでしょう。
まあ、ちとズルイ気はしますけどね。

しかし、こういっちゃあなんですが 彼女の仕事っぷりもね 褒められたところばかりじゃない 覚えが悪いんですわ。
今は子供服の担当なんですけど ずっとレジ担当だったんです、彼女としたらレジだけさせて欲しい 担当なんて割り当てされたくないという思いもあるそうで、とはいえな〜会社の方針 言われればやるしかないでしょうに。
すでに1年くらいになるんだけど 未だにそれについては文句ばかり言うし イヤイヤだからなのか 仕事を覚えない それでMGも厳しく注意する するとそんなきつい言い方しなくてもいいじゃないかと口ごたえ…。

でも、結局 面接を受けたか受けてないのか知りませんが 新しい仕事が決まらなかったんでしょう うちに復帰するんだそうです。

はぁ〜、あれだけ辞めたいと思っていたんなら これが良いきっかけでしょ?
辞めるなら今だっただろうに。

逆にこんな問題の後では 仕事し難いでしょ、だって気持ちを入れ替えてまたがんばらしてくださいと言ったらしい。
てことは、今までみたいな体たらくでは いかんでしょ。
今までと同じでは 復帰の意味がないのだよ〜、そこいら辺のとこ分かってるのかな?

でもね、でもね、店長がMGじゃなかったら 別の店長だったら…こんなにことが大きくなることはなかったのにな〜。
MGももう35歳くらいらしい、もっと人の上に立つとはどういうことかちゅうことをよくよく考えて仕事していただきたい。
だって、このことがあった後の朝礼で 「僕も人間です、気分の悪い時もあります、仕事にも不満があります。家庭にも不満がありますが すべてはお店がよくなるようにと思っていろいろと言いたくないことも言うんです。僕の気持ちも汲んでもらって みなで店を盛り立てていきたい」と、仰ったようです。

朝から、超不機嫌な顔で仕事にやって来て みんな彼の顔色見ながら腫れ物に触るように ご機嫌を伺いながら 仕事をやってるんだぞ。
そんなに人に気を使わせる上司ってどうよ?
おばさんたちだって 色々と不満はありますよ。
収入が減って家庭生活に不安がある、子供は夏休みだ、世間は暑い、けどもあそこまで不機嫌な顔して仕事に来るパートは誰一人としていないのである。
そりゃ、私たちのほうが年上ですよ だけどなんでこっちだけがMGのご機嫌を伺って仕事しなくちゃならないの?
気持ちよく仕事が出来る環境作りは MGに一番責任があることでしょ?
ただの店長っていう肩書きだけではなく MG=総括 っていう肩書きつけてんだから。




posted by のんな at 13:46| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

二周りしたので

靴下部門になって 2年。
ということは 季節が二周り 2シーズンを過ごしたことになります。

季節ごとに何が売れ どういった物が入荷し 何をしまえばよいか 商品の流れは完全に把握できたと思います。
そうなってくると靴下部門は わりと決まりきった流れなので わかりやすいっちゃわかりやすい、と思う。

まあ、他の部門でも同じかもしれないけど もっと変化がない気がする。
やはり外装は流行というものがあるからかな?
靴下だってあるんだろうけど、流行というより 定番的なものが少しずつ変化していっている というような感じかな?

流れも読めるし 発注も難しいことはない こなれてきたからといって手抜きをするのではなくこれからも地道にやらねばなと思っております。
まあ、これからドンドン暑くなる季節に向かうので靴下は一番売れない季節になります、暇だわ〜と嘆かずに細かい仕事をやっつけてしまおう。

お店の状況は 近くのショッピングモールに衣料品店が入ったからドドンと大打撃 ということではないかな?
まあ、隣の靴屋がいなくなり 100円均一のお店もいなくなり 回りが寂しくなっての影響が続いているということでしょうか?
新しく出来たお店も 年配向けの衣料品ばかりで若者向けがないとか 雑貨やおもちゃまで扱っていて 広いばかりでじっくり見れないとかの意見も聞こえてきます。
どっちが生き残れるのか?

暇な日も多いから このまま今の店に残っていて良いのか?
転職を考えるべきなのか?と悩むこともありますが、とりあえずは今の店が閉店だよというまでは このまま勤めるかね?って一番の仲良しのヨンさまファンのお姉さんと話しているところです。


posted by のんな at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 靴下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

そこには MGが

4月下旬にオープン予定の近くのショッピングモールの衣料品店の 社員・パート募集のチラシが新聞に入っていた。

時給が…。
入ってすぐのうちの店の時給より 高い。
日曜や祝日は プラス50円らしいので うちのが高い、うちはプラス100円なので。

どんな店長や社員がいるかわからないけど、長くやってる店にはそれなりの悪しき習慣てのがあるわけで 新しい店で上下なくいっせいのホイって仕事をはじめるってのはそれはそれで良いかな?なんて思ってしまう。
みんなで行くか〜、なんて冗談のような本気のような 話まで出てます。

なにより そこの店には マネージャーがいないから。
うちのマネージャーって人は社長の息子です。
いずれは 社長になるんでしょうか?
創業当初からいる社員の人は、息子に代がかわったら この店はもたない、社長には長生きしてもらわんと って言ってましたからその通りなんだろうな〜。

なんだろう?坊ちゃんで育っていて苦労を知らない。
パートもバイトも 人として大事に扱わない 物のように扱いますね。

金払ってやってるんだから って感じミエミエ。
就業時間の最後の最後 1分1秒も無駄にしないで使いまわすぞ オーラが体中からでまくっている。
経営者なんだから それが当たり前なんだろうけど そういう気持ちがあるにしても それを見せないでやっていただきたい。
パートだってバイトだって その日その時間に働いていないと店が回っていかないんだから もうちょっとは大事にしていただけないだろうか?
いつだって サービス残業ばかりをするうちのパートさんたち(自分自身も含む)
それを当たり前のように思っているのか、たとえ残り5分しか時間がなかろうが あれとこれをやっておいてととても5分では終わらないような仕事量を押し付けたりとか すでにタイムカード打って時間が過ぎていても 別の店にこれこれを振りかえる様に準備してから帰って とか 無茶ばかり言いよる。
それを今までのパートは はいはいとやってきたからいかんのだよ。

そこいら辺は なんとか直していきたいと思ってるんですけどね。

そうそう、新しく出来るお店ですが 準備が着々と進んでいるようです。
商品だしがドンドン行われてました。
店が広い、そして明るい、そしてキレイ、そして当たり前だけど新しい。
これは しばらくというか今後ずっと うちの店にはかなりの影響が出ることでしょう。
店の存続が危ぶまれますね〜。
どうなることやらです。
posted by のんな at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

リニューアルといってもですね

しばらく「閉店セール」ということで 続いていた2割引セールですが、ついに今月23日で終了となります。
23日はいつもより少し早めに閉店し 24日を休みにして といっても営業を休むだけですよ その日は出勤できるパートは全員参加で 冬物をしまって 春物(ベビー服などは早くも半袖 夏服らしい)を一気に品出しの作業をします。
結局 閉店といっても1日だけで 25日には「リニューアルオープン」となるのであります。

模様替えだリニューアルだと言っても 結局冬から春への商品の入れ替えくらいで お店の中の棚などの配置が極端に変わる予定などはないようです。
これではお客さんに何か言われそうだから 壁紙かえるとかなんならみんなで壁に絵でも描くかね?なんて冗談言ってみたりして…。

それから、近くのショッピングモールですが ついに衣料品店が入店することになりました。
4月になってからオープンらしいのですが、うちの店と同じような形態のお店らしい どうなることやら?ですね〜。
posted by のんな at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

チャーリーのためにも

お店にですね いつの頃からか 毎日夕方4時過ぎに ワンちゃんがやってくるようになりました。
彼の名前が「チャーリー」です。

そのワンちゃんは お店のメインの入り口の前でお座りをしたり ベッタリ伏せたり ほっぺあたりを地面にスリスリこすり付けたりして しばらくして 飼い主さんが「大丈夫よ、○○さん(うちのお店の名前)は大丈夫」と何度か言うと納得して 帰っていきます。

どうやらうちのお店を警備してくれているらしい。
毎日 きっちり来てくれて 今ではパートやバイトの人気者。
4時ごろになると みんな「チャーリー来た?まだ?」とちょっと仕事がおろそかになったりします。

特にお気に入りは うちの店の店長。
しばらく別の店に行っていなかった時は、飼い主さんが引っ張っても なかなか納得せず 帰ろうとしません。

しかし店長を見つけると 遠くの方からでも短い足で必死に転がるように走ってきて ハフハフ言いながら店長に甘えます。
男の子なのに まるで恋する乙女ですわ。

今うちのお店は 周りが寂しいことになっているのは 前にも書きましたが お店の存続が危ぶまれるくらい、しかし毎日 勝手にですが警備にやって来てくれるチャーリーのためにも頑張らないとね。

お店は もうすぐ春物への商品入れ替えと模様替えのための 一旦「閉店セール」を行っています。
でもね、セール用のチラシをディスプレイで貼ってるんですが 遠くから見ると「閉店」だけが目立つから ついにここも近くに出来たショッピングモールに移るのかそれともそれに影響をうけて辞めてしまうのだなと 勘違いされます。
いちいち質問されたお客さんには説明をするのですが これが結構面倒くさい。
まあそのおかげで売上げもまあまあの状態が続いてはいるのですがね。

しかし、一旦の閉店の日も決まってないし 何日しめてリニューアルオープンする日も決まってない。
つまり それまでは延々閉店セールを継続するってこと、ちょっと詐欺みたいでしょ?
posted by のんな at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

どんな仕事も

大変でない仕事なんてありませんよね。

先日来店された女性二人のお客様、老人ホームの職員さんらしかったのですが 年配の方は60代半ば位に見えました。
もう一人若い方は新人さんでしょうか?20代前半かな?

入所している方の頼まれ物を買いに来てくださったらしく、大量の靴下やレッグウォーマーを購入して下さいました…と、そこまでは良かった。
年配の方がうちのパートの一人と顔見知りらしく レジ周りでひとしきり話を 側にいたわけではなかったのではっきり聞いたわけではなかったのですが 「気楽な仕事で良いわね〜」と言うような話が聞こえてきた。

なんですと?ちょっと聞き捨てなら無いわよ。

後で詳しく聞いてみると やはりその年配の人がうちの店での仕事が気楽で羨ましいわみたいなことを仰っていたようです。
そりゃあ、老人介護のお仕事に比べると体力的にも精神的にも大変ではないかもしれませんが、重たい荷物を運ぶこともありますし様々なお客さんへの対応もしなくてはなりません、発注業務や伝票処理が重なって一日中数字とにらめっこなんてこともあるんですけどね。

挙句、最後の最後に 「暇な時でよかったわ〜」と言って帰っていきました。
一人の人の買い物ではなかったので 買った物を個別に分けて清算して欲しいとのことで レジでの支払いに手間取ったので 他にお客さんがいなかったから気を使わなくてよかったと言いたかったらしいのですが、さっきの言葉を聞いた後だったので マイナスな感じにしか受け留められず 仕事全般を馬鹿にされたように感じてしまいました。

その人は、そこまで重たく話したわけではなく それこそ気楽な世間話のついでのように話したんでしょうけども…。

結構 人生経験も積んでいるだろうお年頃だろうにあまりいただけない話しっぷりだったと思いました。
どんな仕事でも大変じゃない仕事はないはずです、それを自分の仕事だけが大変で人の仕事が軽くて楽そうに感じるなら 転職なされば良いのですよ。(ここまで この話題でカチンときたのは、主人が私によく言う事とそっくりだったからかも?主人は私が仕事の大変さや少しでも愚痴ったりすると「俺はあんたよりももっと大変な仕事をしてる」と言って私の話を遮ります、よくあるんです そういうことが。だから最近は仕事の話を主人には一切話さなくなりましたけどね)
お年寄りを相手の仕事をされているのに いつもあんな感じの話し方で介護のお仕事もされているのなら 残念なことだと思います。
一緒にいた若い人も先輩があれでは かわいそうだとまで思っちゃいました。

ま、自分はあんな大人にはならないように “人のふり見て、我がふりなおせ”と思った次第でございます。
posted by のんな at 03:03| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき・ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

他店の改装閉店セールへ

借り出されることになりました。

とはいえ、自分の店もセールがあるし発注あるし やっぱり出勤日はやたらと忙しい 更に店長もその他店に応援に行くわけで となると店を閉める作業をする人が必要で でも夜勤務できる人は限られていて…その内の一人が私だし ということで応援にも借り出されるし 連チャンで夜シフトなんてことにもなりそうです。

しかし、相変わらずの閑古鳥鳴いてますの営業状態が続いていて それとは関係なく私の仕事は忙しいばっかりです。

応援は来週2日間、その後夜シフト2日間。
なかなか 忙しいことになりそうですわ。

それからもう一つ、昨年末を一旦の区切りで例の我が店のお局様が退職なさった…はずだったのですが。
どういう意図なんだか 社長の意向なのかMGの意向なのかわかりませんが、辞めると言わずに是非復職を という電話をなさったのだそうです。

う〜〜ん、そういう展開は読めなかったけど。
まあ、辞めるんだと言う話を聞いてもすっきりとはしていなかった私。
今は、親御さんの介護に専念したいということで長期休職中だったのを 区切りをつけたいということで 退職の意思表示をされたそうですが、ということは介護の必要が無くなったら復職したいと言う気持ちは持ってるんだろうな〜と思っていたので ついに彼女からの呪縛から逃れられるのだ などとは思っていなかった そんなことしたらぬか喜びになるに違いないと思っていたから。

しかし、一応それなりにホッとしていた部分はあったのに それを会社側が止めに入るなんてな〜。
これで復帰なんてしようものなら また鼻高々だなきっと。

そこいら辺の話を店長に聞くと 白紙になったわけじゃないから どっちにしろしばらくは出られないし とか言っていたけど どうなることやらですな。
posted by のんな at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。