2010年02月26日

チャーリーのためにも

お店にですね いつの頃からか 毎日夕方4時過ぎに ワンちゃんがやってくるようになりました。
彼の名前が「チャーリー」です。

そのワンちゃんは お店のメインの入り口の前でお座りをしたり ベッタリ伏せたり ほっぺあたりを地面にスリスリこすり付けたりして しばらくして 飼い主さんが「大丈夫よ、○○さん(うちのお店の名前)は大丈夫」と何度か言うと納得して 帰っていきます。

どうやらうちのお店を警備してくれているらしい。
毎日 きっちり来てくれて 今ではパートやバイトの人気者。
4時ごろになると みんな「チャーリー来た?まだ?」とちょっと仕事がおろそかになったりします。

特にお気に入りは うちの店の店長。
しばらく別の店に行っていなかった時は、飼い主さんが引っ張っても なかなか納得せず 帰ろうとしません。

しかし店長を見つけると 遠くの方からでも短い足で必死に転がるように走ってきて ハフハフ言いながら店長に甘えます。
男の子なのに まるで恋する乙女ですわ。

今うちのお店は 周りが寂しいことになっているのは 前にも書きましたが お店の存続が危ぶまれるくらい、しかし毎日 勝手にですが警備にやって来てくれるチャーリーのためにも頑張らないとね。

お店は もうすぐ春物への商品入れ替えと模様替えのための 一旦「閉店セール」を行っています。
でもね、セール用のチラシをディスプレイで貼ってるんですが 遠くから見ると「閉店」だけが目立つから ついにここも近くに出来たショッピングモールに移るのかそれともそれに影響をうけて辞めてしまうのだなと 勘違いされます。
いちいち質問されたお客さんには説明をするのですが これが結構面倒くさい。
まあそのおかげで売上げもまあまあの状態が続いてはいるのですがね。

しかし、一旦の閉店の日も決まってないし 何日しめてリニューアルオープンする日も決まってない。
つまり それまでは延々閉店セールを継続するってこと、ちょっと詐欺みたいでしょ?
posted by のんな at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>閉店セール・・・
家の近所でも、よくその手のセール、やってます。
ほとんどの場合‘閉店’=‘改装’なので、在庫一掃セールと思って行ったりしますけど。
そちらでは、本当に閉店(移転)してしまうお店が多いから、お客さんも誤解するんでしょうね。
それにしても、閉店の日取りも開店の予定も決まってないとは・・・
在庫一掃されるまで、とりあえず続けるってことなんでしょうかね。

>チャーリー・・・
かわいいですね。よく看板犬とかいますけど、飼い主の家じゃないのにそこまでなつかれると嬉しくなるでしょう。
これからも、みんなのアイドルでいてほしいですね。
Posted by KAYO at 2010年02月27日 10:50
やっと セールの最終日と模様替えのためお休みする日(一日だけですけど)が決まりました。

最近お天気が悪くて チャーリーが来てくれません。
雨が降るとお散歩がお休み もしくはコース短縮らしいです。
暖かかったり また寒くなったり 人間も調子狂っちゃいますよね、チャーリーも元気でいつまでもお店の見回りに来て欲しいです。
Posted by のんな at 2010年03月08日 18:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。