2010年08月08日

何かとゴタゴタする

まぁ〜〜〜、暑いです。
こんなに暑くて大丈夫なんでしょうか?
大丈夫じゃないですよね〜、熱中症で倒れる人が続出ですもの。

うちのお店でも店内は冷房がかかってます…まあ、節約節電とうるさいので かなり高めの温度設定にされてるし、ひどい時は切りますからね〜マネージャーがいると。
お客さんからも苦情がくるくらいですから、先日もレジで会計を済ませた人が「節約するのもほどほどにせいや、暑くてかなわん。冷房が効いとらんじゃないか」と捨てゼリフで帰っていったそうです。
すみません、働いている私たちも 暑くてかないません…。

さらに、店頭にも商品が展示してあるんですけど そこはもう外界です。
現在は借り物ですがテントが2台設置してありますが そのテントの下は余計に蒸し風呂状態。
そこで 商品整理をしていたら すぐに頭が痛くなってきます、熱中症3歩くらい手前ではないかと思われます。
みなで 店頭に出ていられる時間は 5分は無理 3分くらいしかもたない、ウルトラマンのカラータイマーが点滅するぞと言い合っています。
まあ、高めの設定とはいえ冷房設備がある店内の方がやはりまだまし。
店頭で作業の時は気をつけて店内と行き来しながら 熱中症にならないように仕事してます。

さて、お店の周りの状況は相変わらず。
隣には何の店舗も入らず 人の流れは戻らぬまま 暑さもあり集客数はまったく上がっていきません。
昼の12時過ぎから3時くらいまでの 閑散とした状況 すごいですよ。
まさに閑古鳥が鳴いてます 「いらっしゃいませ」の声も虚しく響くだけです。

そんな中、先ごろパートの1人がMGと険悪なムード どころか言い争いの状態に、その日は「そんな状態では仕事が出来ないだろうから、帰りますか?」とMGが聞いたところ そのパートは「帰ります」と言って早退してしまったそうです。
その後 一度店に来てMGと話し合ったけれども 仕事への意欲がまったくわかないらしく 辞めるも続けるも決心がつかず しばらく休ませてもらって もっと考えさせてくれということに。
まあ、以前から 収入の面からもここに留まるより別な仕事を探していたようで それの結果が1週間以内に出るとか出ないとか言う話もあるらしく そっちに決まればうちは辞めちゃおうってことなんでしょう。
まあ、ちとズルイ気はしますけどね。

しかし、こういっちゃあなんですが 彼女の仕事っぷりもね 褒められたところばかりじゃない 覚えが悪いんですわ。
今は子供服の担当なんですけど ずっとレジ担当だったんです、彼女としたらレジだけさせて欲しい 担当なんて割り当てされたくないという思いもあるそうで、とはいえな〜会社の方針 言われればやるしかないでしょうに。
すでに1年くらいになるんだけど 未だにそれについては文句ばかり言うし イヤイヤだからなのか 仕事を覚えない それでMGも厳しく注意する するとそんなきつい言い方しなくてもいいじゃないかと口ごたえ…。

でも、結局 面接を受けたか受けてないのか知りませんが 新しい仕事が決まらなかったんでしょう うちに復帰するんだそうです。

はぁ〜、あれだけ辞めたいと思っていたんなら これが良いきっかけでしょ?
辞めるなら今だっただろうに。

逆にこんな問題の後では 仕事し難いでしょ、だって気持ちを入れ替えてまたがんばらしてくださいと言ったらしい。
てことは、今までみたいな体たらくでは いかんでしょ。
今までと同じでは 復帰の意味がないのだよ〜、そこいら辺のとこ分かってるのかな?

でもね、でもね、店長がMGじゃなかったら 別の店長だったら…こんなにことが大きくなることはなかったのにな〜。
MGももう35歳くらいらしい、もっと人の上に立つとはどういうことかちゅうことをよくよく考えて仕事していただきたい。
だって、このことがあった後の朝礼で 「僕も人間です、気分の悪い時もあります、仕事にも不満があります。家庭にも不満がありますが すべてはお店がよくなるようにと思っていろいろと言いたくないことも言うんです。僕の気持ちも汲んでもらって みなで店を盛り立てていきたい」と、仰ったようです。

朝から、超不機嫌な顔で仕事にやって来て みんな彼の顔色見ながら腫れ物に触るように ご機嫌を伺いながら 仕事をやってるんだぞ。
そんなに人に気を使わせる上司ってどうよ?
おばさんたちだって 色々と不満はありますよ。
収入が減って家庭生活に不安がある、子供は夏休みだ、世間は暑い、けどもあそこまで不機嫌な顔して仕事に来るパートは誰一人としていないのである。
そりゃ、私たちのほうが年上ですよ だけどなんでこっちだけがMGのご機嫌を伺って仕事しなくちゃならないの?
気持ちよく仕事が出来る環境作りは MGに一番責任があることでしょ?
ただの店長っていう肩書きだけではなく MG=総括 っていう肩書きつけてんだから。




posted by のんな at 13:46| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のんなさん

「お暑うございます」・・・
このところ、他人と会うとまずこの挨拶です。

>冷房・・・
効き過ぎは良く聞きますが、のんなさんのお店は違うようですね。熱中症には気をつけて下さい。
私が行くスーパーはどこもガンガンに効いていて、外の気温に合わせた服では、10分で買い物を済ませないと身体中の関節が痛み始めてしまうくらいです。
レジの人は身体に悪いんじゃないかと心配なくらいです。

>MG・・・
きっと色々と大変なのは本当の事なんでしょうね。
でも、あなたが仰るように、管理職には平とは違う役割がある事は確かで、店を盛り立てるには、まずは職場環境の改善から・・というのは真実だと思いますよ。

暑い店内と気力・体力の落ちた不機嫌な店員・・・
そんな店には誰だって行きたくありません。

冷え過ぎも困るけど、少なくとも入って来たお客が「ああ、涼しくて生き返るわ!」というくらいの温度設定は、この季節最低限のサービスなんじゃないかな・・と思いますけどね。

Posted by KAYO at 2010年08月16日 21:48
やっと、猛暑から抜け出したようですが 昨日の猛烈な湿気を含んだ暑さが最後だったらいいのにと。
しかし 昨日突然関東在住の社長が店にやって来ました。
以前は、月に1,2度来ていたのに 5月上旬からまったく顔を見せなかったのに 昨日久しぶりにいきなり臨店 びっくりした〜。

社長が来ると節約モードが更にUP。
昨日すごく暑かったのに 店頭と店内の温度差がほとんどなくて 疲れました。
Posted by のんな at 2010年09月23日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。