2009年12月23日

売上げが上がらないので

本部から「人件費を抑えなさい」とのお達しがあり、通常時の朝からの出勤人数が減らされてます。

売上げはどれくらい落ち込んでおるのか?だからどれくらい減らせって言ってるのか?

でもね〜それなりの売り場面積もあり 売上げ落ちてるとはいえ入荷はあまり変わりなくあるわけで、となると仕事時間が減っているので処理し切れないわけであります。
二人体制の部門は良いですわ、とりあえず一人休みでももう一人が出勤してますからね、私みたいな一人部門は大変なことになります。
出勤時間を減らすって事は 休みも多い 出勤しても通常勤務よりも時間短縮されていることもある。
てなわけで 仕事の日にいくら頑張っても無理なわけで…。
その分、店長がなんとか処理してくれたり品出ししたり補充してくれたりしてくれてはいますが 出勤した日のべらぼうに忙しい事、もう息切れ状態ですわ。
サービス残業は したくないと心に誓っておりますが そうしないととりあえず目途が立つところまで仕事が追いつかんのです。

そんなこんなで きょうも昼1時から7時までの出勤。
これから仕事でございます。
この時間帯のシフトは朝からのシフトより短いのであります、しかも明日明後日と連休なので きょうも忙しくなりそうです。

あ〜いかん。先月分の伝票の計算も終わってないわ〜。
少し早めに行って 仕事するかな?
posted by のんな at 11:50| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき・ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

寂しくなりました…

もう11月だというのに 厳しい冷え込みもなく昼間なんて動くと汗が出るほど暑い日があったりで なかなか売上げが上がっていきません。

それに加えて、近くに出来るショッピングモールにうちの店の両隣の店が移転していまうので すでにその両店が閉店され撤収作業も終わり 中は真っ暗。

お店の周りがくら〜い雰囲気になってきました。
最近は日が暮れるのも早いから 昼過ぎて少しすると周りだけじゃなくて お店自体もくら〜くなる気がします。

10月中頃にそのショッピングモール内の食料品スーパーのみが開店し、その他の専門店は 来週まとめてオープンする模様。
すでに人の流れが変わりつつあるのに さらにこっちには人が流れてこないことになりやしないか?
これから先、どうなるかわからないですね〜。
とりあえず、あっちには衣料品店は 今のところ入らないのですが(ベビー服を扱っているお店は入りますが)うちに来るお客さんからは 激しく「ここはいつ辞めるの?」「あっちに行くの?」と聞かれます。
残りはしますが 今後は読めないな?
お客さんが戻ってくる、のではなく結局足がないとかあっちに行くのが面倒だって人たちが残るってことなんだろうな?
ってことは絶対数は減るってことだよね?
若い人たちはほとんどあっちに行っちゃうでしょうね?

すでにここのところ 年配の人を接客することが多くなった気がします。
若い人が減ってきたから そう思うのかな?
これからはもっとそうなるんだろうな?

ま、うちの店は開店して20年以上経ちますからね。
地元密着度をさらに打ち出して どんなお客さんも大事にして 生き残っていくしかないってことだろうな〜?

しかし、売上げが下げ止まらなければどうなるか?
従業員の人員削減ってこともあるかもしれないな?

さて、あちらのお店が第2弾の開店催しを打ち出す頃 うちもセールです。
準備やら発注やらが待ってますわ。

posted by のんな at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

あったかモコモコ

しばらくPCほったらかしでした。
今月に入って2度目のセール中、また色々と状況がかわりまして 店長が変わりました。
なんせ うちのお店の近くにそれなりのショッピングモールのようなものができるそうで、となりの靴屋さんも閉店セール中でもうすぐ閉店。
反対のとなりの100円ショップももうすぐ閉店でそこに移転。
お向かいのスーパーは継続だそうですが、なんだかお店のまわりが寂しいことになりそうです。
うちにも移転の話がありましたが、今の場所で継続することになってます。
しかし、お客さんには「ここもやめてしまうの?」とか「あっちに移転するの?」とか度々聞かれます。
そんな噂が出ていたみたいですね〜。

この不況の最中 お店の周りの環境は激変 これからどうなるのか?店のパートの中でも不安な声が上がります。
「どう転ぶか分からないから 今後のことを考えた方がいいよね」なんて言う人も、私もその覚悟でいないとな〜と思います。

で、変更された店長は社長から『売上げ絶対主義、結果は数字で』との命令を受けてやって来てます。
社長もこないだ朝礼で難しいこと言ってましたね、どこまでパートに責任を持たせたいのか?
雑用多い、細かいこと多い、やる事が手一杯なんでこれ以上あれこれ言わないで頂きたい、というのが本音なんですけどね。
なぜにこのような雰囲気の店になったのか?ってそりゃあなた、誰やらの負の遺産が何層にも積み重なっておりますからね。
あの方のプラスの部分を活かそうなんて思ってる人はほんのちょっとでしょ?
いじめられたり 悪口言われたりしてた人は そこは素直には受け留められませんからね、無理でございますよ。
そんな環境整備もしてくれないでいて もっとやれやれといっても無理なんですよ。

と、目いっぱい愚痴りましたが すっかり靴下部門扱っている商品が冬物になってきました。
今年物に 昨年のキャリー品をだしていかなくては… 
それに伴って、今年の夏物をしまっていかないと…
伝票の整理もしなくちゃならない…
あ〜、やっぱりやる事が多すぎる。

暇な時期と忙しい時期の差が激しい過ぎます。
満遍なくする事があったり無かったりすれば、平均的でよろしいのにな〜、これまた無理でんな。
posted by のんな at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

秋一番!

ということで シルバーウィーク期間中にセール実施です。

先週あたりから 昨年冬のキャリー品を徐々に出し始めました。
朝夕は結構涼しくなったのですが 日中は日差しが暑かったりします。
あまりにモコモコした物は暑すぎる気がしますが、薄手で毛混や遠赤と書いてある物も少しずつですが出しました。

今回のセールは靴下は 100円靴下がドド〜ンです。
チラシには5000足揃えましたと書いてありますが、入荷したのは2500足、その後少しずつ入荷があったので 3000足は入荷したかな?

税込105円ですからね〜 数売っても全体の売上げにどれほど貢献しておるのか?
客単価があがりませんね〜。

セール品以外の定番品では 春夏カラーから秋冬カラー 素材も厚めのものに変わってきました。

それから、夏前に倒産した問屋のかわりは見つかったみたいで 先日新しい問屋さんから 全く同じ商品が入荷してきました。
全部ではないんですけどね、この時期あたりからの売れ筋の着圧のハイソックス(事務系の女性が良く履いてらっしゃるやつね)や紳士のビジネスソックスは入荷しました。
子供用の無地のソックス、ハイソックスがまだ入ってきません。
これは今後継続かどうかわからないんですけどね。

これだけ お休みが続くと皆さんお出かけされるんですかね?
となると うちはあまり客足は期待できないんだけど。

まあこれからドンドン涼しく 寒くなると靴下は売れてくる時期なので 補充をまめにしていかないとな。


posted by のんな at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

秋から冬へ

9月になりました。
すでに8月の中頃から朝夕が涼しかったりとどこの地方もでしょうか?今年は夏らしい時期が短かった?ですかね?

さて、これを書くにあたり昨年の9月の日記を読み返してみました。
といっても そんなに数を書いてないんだけど。

今週と来週はセールがありません。
昨年の日記を見ると9月下旬にセールがあって毛混だのあったか靴下を売ったって書いてありました。

そうね、そろそろそういったものが入荷するだろうし キャリー品を出していかないといけないな。

夏前に靴下の問屋さんがひとつ倒産したんですね、んで 9月ごろまでには新しい問屋さんを開拓しますってことだったんで、今回MGが出張仕入れに行かれましたんで どこか新しい問屋さんから入荷があるかもしれません。
楽しみなような…ような、面倒なような…、ハハッ。

こないだやった棚卸しの結果はどうだったんだろう?
今月いっぱいくらいはシフトがユルユルなんで 出勤した日だけでいろいろとやることが全部できるかな?

8月から担当部門が変わったYさん、相変わらずブーブー言いながらお仕事やってます。
彼女は私よりもお姉さんで私よりも出勤日をおさえないといけない事情があります、ですが 先日も社長が臨店したということで2時までのシフトだったのが 急遽5時までの通常シフトに変更されたりして 早く帰れると思って楽しみにしてたのに〜って。
それと、もう一人の担当とのコミュニケーションがうまくとれないと嘆いてました。

お休みを取る時も二人でやっている部門は 二人の休みが重ならないようにってことで折り合いをつけないといけないのです、ま その点パートナーが居なくて一人でやっている私は気楽ですが。
Yさんともう一人は 結構ご用事があるようで休みをくださいとシフト表に書き込む日にちが多いんです。
さらに、今週は出るんだから来週私が休むわよ、みたいな競争みたいな感じになってる。
で、同じ部門の二人は出勤がテレコになるので 顔をあわせて話すことがない お互いにシフト表を見ては「またここに休みを入れて〜」とか文句ばっかり言ってます。

Yさんの方が年齢的にも入社年数もかなり先輩なんだけど もう一人の人は遠慮がないし かなり個性的な人なんでね〜。
たまたま会った時に「Yさんは連絡のメモを残してくれるけど、私は書きませんから 悪しからず」とぴしゃりと言いなすったそうです。
連絡してもらっても返事も返さないし 連絡も残さないを徹底しているそうですが、それじゃ困るだろうに?
いちいち、あれが入りました これをここに出しましたなんてことは書かなくても 売り場を見れば分かることだから良いですけど、やっぱりうまく仕事を進めていく為にも少しは 手紙なりメモなり書いて少しずつでもコミュニケーションをとる努力をした方がいいのでは?と思ったりするんですけどね。
まあ、私は第三者なので あれこれ細かくは言えませんけど。
posted by のんな at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

棚卸し

真夏の決算!ですな。

通常、うちのお店の棚卸しは2月20日前後に行われるのですが 今年はどうしたことかこの時期に行われます。
さらに全部門、これまたいつもは除外される部門もあるのですが 全部門行われました。

20日の夜に2階の倉庫にあるストック分を数えて表に書き込み、21日の朝 いつもよりも早めに出勤し開店前の時間を使って売り場の在庫をとりました。
二人でペアを組んで一人が数えて もう一人が表に書き込みます。
あっという間に終わりました。
最終の計算が出来てないので 我が部門の在庫が多いのか少ないのか いい感じなのかどうなのか まったくわかりません。

とりあえず、私はきょうは棚卸しが終わったら帰って良しのチームだったので 2時間ほどで帰宅しました。
そのままお仕事だったチームのみなさまご苦労様でございます。

さて、夏が終わります。
が、来週のセールには さわやか靴下の項目が 決算後の夏物最終セールになると思われますが。

さて、秋から冬は靴下部門 活躍します。のはずです…。
毛混、遠赤、ルームソックス、レッグウォーマー、タイツなどなど。
入荷してくる物も変わってきます。
まずは取りこぼしのない発注を心がけていきたいと思います。
posted by のんな at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

8月1日から

部門担当に変更があります。
私自身に動きはないのですが。
一番の仲良しのYさん(ヨンさまファン)が紳士服部門から婦人服部門へ異動です。
Yさんは入社以来最初の数ヶ月だけ婦人服部門でしたが その後はず〜〜っと紳士服部門。
愛着もあるし慣れてるし、今更この年になって新しいことを覚えないといけないなんてとブーブー言ってます。
今回彼女を含めて3人のパートが部門異動することになりました。

今度もまた社長の意向が強かったみたいで、店長もMGもそんなことは考えてもいなかったらしい。
ただ、これと言って強く反対する理由がなかったからとMGは言ってましたけども。

社長の気持ちとしては 11月ごろに出来る近くのショッピングモールへの危機感、ここ最近の売上げ低迷への危機感などなどだと思われます。
それとうちの店のパートの仕事っぷりを見ての決断かな?
うちのパートさんは私を含めてですが、仕事の優先順位を決めるのが下手かな?
お客さんの人数、パートの人数、セールのあるなし、時間帯、などなどその時々の状況を考えての仕事をのやり方が上手くないんですね、そんな所が社長の目に余って ここらでやり方を変えないといかんと思ったんでしょう。

店全体へ「荷処理よりもまず接客」というお達しが発令され、定番商品の追加分以外はすぐに荷処理をしない その日のうちに値札だけは入れないといけないようですが値付けは基本夕方からのバイトさんに、次の日に値付け済みの商品を品出しして売り場を作るというパターンの動きを徹底するようにとの事です。

しかしね〜これね〜ちょっと難しいところもあるんです、とにかく売り場を離れちゃいけないと言われると一体いつ値札を作ればいいのか?
一つだけの部門ではないので それも作るのにとても時間のかかる人もいるし 結局パートの時間内に出来ないなんてことにならないかと。
どうもサービス残業をやって当たり前みたいな風潮になってる店なので上手くみんなで割り振りしないと時間内に仕事が終わらないことになりそう。

そこで思いついたのが「値札つくり部門」それと兼任で「荷受部門」
運送会社の人が荷物を持ってきたときに荷物を受けます、受けた人はその荷物を開けて伝票を確認してどこの部門の商品かを見極めてそれをそれぞれの担当に伝えなくてはいけません、これまた結構時間がかかる。
なので、その日の荷受係を決めておいて(部門担当がない人がベスト)その人が専門でやる、値札作りも各部門担当者が伝票と仕入れ表を見て値札を作る直前までして、それを作る人に渡して専門に作ってもらう。
これすごくいいアイディアだと思うんだけどな〜、今度店長とMGに言ってみよう。

今回 私は何事もなかったのですがいまいち現在の靴下部門に面白みを見出せてない現状、私も別部門へ異動なんてことがあると良かったんだけどな〜とちょっと残念に思っとります。

お局さまもまだ出勤されず その点では何事も起こらない今日この頃。
ってことは 何かと波風立っていたのは一体誰のせいだったのか?って思っちゃいますね。
全く問題にもならないような小さな事に目くじら立てていたのは誰だったんでしょう?それも、ご自分の仕事をやっていく上で都合が良くなるための発言や行動だったような気がしてなりません。
秋ごろには復活されるような話を聞きました、何ヶ月も休まれたわけだから今までみたいな態度ではなく 謙虚に行動していただきたいな〜お店の中を引っ掻き回さないように。
posted by のんな at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

在庫も少なく…

靴下部門、することがありません。
仕事始めに売り場を整理して、ストックのあるものを補充してしまうともう何しましょうか?てな状態になってしまいます。
もうね〜、かなりのベテランですから人に与えられないと仕事が出来ないなんてことはありません、なければ自分で仕事を見つけたり 作ったりしていけますが…。

ただ、セール期間中とそうでない時では やってもいいことといけないことがありますから。
セール中に 売り場をひっくり返して細かいところの整理だの掃除だのはご法度です。
本当はやりたいけど2階事務所にいって倉庫の整理や伝票の計算だってやりたいけど これもセール中はご法度です。

セール中はやっぱり売り場に居て 声だしをしながら接客重視 販売重視です。
とはいえ、客数がすくなければ接客しようにも…
お客さんが来なければ売り場も乱れないから 商品整理だって…
雨が降れば グンと客足が減るお店だし…

部門にもよります、肌着部門や子供服部門を担当していた時は そんなこと言っている時間がないほど仕事が山積みでした、売り場面積や商品数が違いますから。

それでもお盆まではそれなりに来客数が見込まれますが、お盆過ぎるとね〜季節が変わって秋物が売れる頃になるまで さらに暇になると思われます。
そうなるとパートの人員も減って 自分の担当の仕事だけじゃなくて 他の仕事もあることはあるのんですけどね。
ま、靴下部門は寒くなるまで もう少し我慢ですね。

その他のお店の状況は、え〜靴下部門の問屋さんが一つ倒産しました。
6月は決算月なんで発注は月がかわってするようにと言われていたのですが、なんと倒産したの連絡がきたので 発注ができなくなりました。
割と定番で人気のある商品を扱っているところだったので 困る部分もあるんですが、秋ごろまでには別なところを見つけますとMGは言ってました。

それから、お局さまはまだお休み中。
お店の中は何事も起きず 平和に順調にうまくまわっております。
新しいパートさんが一人入社 お年も若い まじめに仕事の出来る人 ちょっとおとなしい感じかな?
近所に新しくちょっとしたショッピングモールのようなものができる予定なので もしかしたらそっちへ行くまでのつなぎ?いつまで続くかな?どうかな?
それから 引っ越してお家が遠くなったけど とりあえず続けて働いている人。
これは 通うだけでかなりの重労働みたいなので あまり大変だと退職もやむなしらしい。
交通費もでないしね うちの店。
しかし、仕事の出来る人なので条件面で少々話し合いが持たれているみたい 会社としては手放したくないだろうけど ご本人が辛ければどうなるかわからないかなというところです。
posted by のんな at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

これから忙しくなる…

とはいえ、季節的には靴下部門は売れなくなる時期ですが。
お店のイベントとして 年に1度の開店記念セールが6月後半にあるからで、それに2年ほど勤めたアルバイトが5月いっぱいで辞める予定。
新しく入ったバイトはいるけど まだ一人前に仕事が出来ないし、お局様はまだ休職中。

続きを読む
posted by のんな at 11:10| Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

仕事と家事

靴下部門になり 1年になりました。
1年経ったという事は、季節がグルリと一回りしたという事です。

で、2月のはじめに店長が代わりました。
が、その店長がまた代わることになりました。
別の支店でパートアルバイトが集まらず その対策でうちの店長がそっちへ異動になりまして、2月まで店長だった社員が出戻ることにあいなりました。

続きを読む
posted by のんな at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。